横浜市市民協働推進センター

取り組み紹介 ミズベサロン2022 開催レポート【オフ会 2回目】

ミズベサロンの様子
2022.11.21 ミズベサロン
こちらを押してシェアしてね!→

【ミズベサロン2022 オフ会 2回目 開催レポート】

1031日には、前回(1017日オンラインミズベサロン)に引き続きオフ会開催しました。大岡川の夜景を背景に、お茶とJAZZを楽しみながら自分たちの活動から社会・教育の課題まで幅広く話し合いました。話が盛り上がって、40分延長しても終わらず、12月にはミズベサロン忘年会をしましょう!ということでやっと終わりました。

MicrosoftTeams image 3 1今回のメンバーは、前回のオフ会(1024日)も参加した精神障碍者のオンラインの憩いの場を運営している野間さん、横浜のWell-being事例を探っている伊藤さん、若者が将来について考える場をつくりたい中島さんとセンター職員が参加しました。話の中で私が「こういう考えは誰と共有していますか」と聞いたら、参加者からは「なかなかこういう場がない」と声があがるなど、私としてはミズベサロンの価値を再確認できる時間でした。

Well-beingの話からスタートして議論は生き方や働き方の話の流れ、精神障碍者の働き方やセーフティーネットの話まで辿り着きました。また、日本で付属しているセーフティーネットをどうすれば解消できるか、若者が自分のキャリアと社会貢献を両立できる生き方は何か、も一緒に悩みました。様々な考えを持っている方々と話をすることは、自分の考えを客観化でき、まとめて自分の考えを伝える力は協働のベースだと思い、ミズベサロンがそのトレーニングとネットワークの場になればいいと思います。

こちらを押してシェアしてね!→

ページトップへ