横浜市市民協働推進センター

ご利用のルール 協働ラボ/スペースA・B

下記ご利用ルールの他に、横浜市ホームページ 「横浜市市民協働推進センター」も併せてご確認ください。

ご利用の前に

「協働ラボ」「スペースA・B」のご利用には事前に団体登録が必要となり、登録された団体の目的の範囲でご利用が可能です。

(1) 「非営利性」 (2) 「自主性」 (3) 「公益性」 (4) 「属市域性」
の4つの要件を全て満たしていることが団体登録の基準となります。

※ 上記、団体登録の4つの要件を満たし、複数の主体により取り組まれている協働のプロジェクトについては、プロジェクトチーム(団体)として登録いただけます。
( 民間同士の協働プロジェクトも含みます。 )

登録イメージ
HPから登録
フォームに入力
※窓口での記入も
可能です
ヒアリング申し込みイメージ
ヒアリング
申し込み
センターにお電話
ください
(045-671-4732)
ヒアリングイメージ
ヒアリング
オンライン
実施可能
審査登録証イメージ
審査
登録証の発行
完了後、電話で
ご連絡します
登録手順

詳しくは以下、「団体登録について」をご確認ください。

団体登録について

ご利用ルールはこちらから▼ ※クリックすると各メニューへ移動します

ご利用方法 | 協働ラボ

協働ラボの写真
市庁舎1階フロアマップ

協働ラボ
打合せ利用

ご利用できる人
団体登録、プロジェクト登録団体
利用目的
登録団体の目的内での打合せ利用
(作業での利用は不可)
利用人数
1団体 2-10名
※1名でのご利用、貸切は出来ません。
利用時間
【平日】9:00-20:00
【土日祝】9:00-17:00
※1団体1日最長3時間まで
利用料金
無料
設備
テーブル、ホワイトボード、Wi-Fi
予約方法
<予約受付期間>
■4、5月のご利用
[平日/土・日・祝]
利用日6か月前~前日17時まで

■6月以降のご利用
[平日]
日中(9:00~18:00)の利用 :利用日の6か月前~前日17時まで
夜間(18:00~20:00)の利用:利用月の前月10日17時まで
※ご利用時間の一部が夜間(18:00~20:00)となる場合、夜間利用となります。
[土日祝]
利用日の6か月前~前日17時まで

<予約方法>
利用希望日6か月前の同日9:00より電話受付
TEL: 045-671-4732
※当日空きがあればご予約がなくてもご利用可能です。

※詳細は
「予約方法・空き状況」をご確認ください。

協働ラボ
イベント・セミナー利用

ご利用できる人
団体登録、プロジェクト登録団体
利用目的
登録団体の目的内でのイベント・セミナー等利用
利用人数
1団体以上、20名程度
※複数団体の協働開催が可能です。
利用時間
【平日】9:00-20:00
【土日祝】9:00-17:00
※準備や片づけの時間もご利用時間に含まれます。
利用料金
無料
設備
プロジェクター、ホワイトボード、マーカーセット(ホワイトボード用)、電源延長ケーブル
予約方法
<予約受付期間>
2024年6月以降のご利用より、平日夜間の予約受付期間が変更になりました。

■4、5月のご利用
[平日/土・日・祝]
利用日6か月前~2週間前まで

■6月以降のご利用
[平日]
日中(9:00~18:00)の利用 :利用日の6か月前~2週間前まで
夜間(18:00~20:00)の利用:利用月の前月10日 17時まで
※ご利用時間の一部が夜間(18:00~20:00)となる場合、夜間利用となります。
[土日祝]
利用日の6か月前~2週間前まで

<予約方法>
予約受付期間内に、下記のフォームからご予約ください。
内容を確認後、担当者よりメールでご連絡いたします。

協働ラボ イベント・セミナー利用予約受付はこちら

※担当者からのメール連絡をもちまして「予約完了」となります。

ご利用方法 | スペースA・B

スペースA・Bの写真
市庁舎1階フロアマップ-2

スペースA・B
打合せ利用

ご利用できる人
団体登録、プロジェクト登録団体
利用目的
登録団体の目的内での打合せ利用
(作業での利用は不可)
利用人数
1団体 2-24名
※1名でのご利用、貸切は出来ません。
利用時間
【平日】9:00-20:00
【土日祝】9:00-17:00
※1団体1日最長3時間まで
※2024年6月より、協働ラボの平日夜間(18-20時)予約がない場合、スペースABの夜間(18-20時)利用も出来ません。
利用料金
無料
設備
テーブル、ホワイトボード、Wi-Fi
予約方法
利用希望日3週間前の同曜日より電話受付
TEL: 045-671-4732
※予約受付時間は利用時間と同様です。
※当日空きがあればご予約がなくてもご利用可能です。

※ご予約方法の詳細は
「予約方法・空き状況」をご確認ください。

スペースA・B
イベント利用

ご利用できる人
横浜市主催/共催/後援など、横浜市との協働事業を行う方
利用目的
セミナーやイベント等の催し会場としての利用
※貸切利用となります。
利用人数
講義形式の場合:80席程度
椅子のみの場合:100席程度
※事前に下見を行い、レイアウトを確認されることをお勧めします。
利用時間
協働先の横浜市担当者から市民局市民協働推進課あてにお問い合わせください。
利用料金
参加料や物販等、参加者から料金を徴収する場合は会場使用料がかかることがあります。
設備
テーブル、ホワイトボード、有線LAN
Wi-Fi、大型プロジェクター、スクリーン
マイク等の各種機材
予約方法
協働先の横浜市担当者から予約が必要です。
横浜市担当者から市民局市民協働推進課あてにご相談ください。
(※利用日当日は横浜市担当者の同席が必要です)
以下横浜市ホームページも併せてご確認ください。

横浜市市民協働推進センター
(スペースA・Bの催し会場としての利用)
ページトップへ