close

NEWS
お知らせ

“ポストコロナの”参加の場の開き方~困っている時こそ、「自分」から始めるストーリー~

イベント・講座・セミナー
2021.07.29
“ポストコロナの”参加の場の開き方~困っている時こそ、「自分」から始めるストーリー~

この1年、ずっと走り続けているNPO・団体の皆さんへ

答えのない日々の活動の中で、様々な葛藤の中「これでいいのだろうか」と思いながら、今までの事業を続けるべきか、新しいことに挑戦すべきか…等、自分たちで決断しなくてはならないことが増えていると思います。

「以前来てくれていた利用者さん、“あの人”の顔を見なくなった。」

「席数を減らして運営しているので、以前と同じ収入は得られない…」

そんな悩みを団体内のみで抱えていませんか?

今回は、コミュニティデザイン実践家である坂倉杏介先生の講義後、団体の皆さん同士の対話の時間を設けます。団体内のみでは解決の難しい「課題」を話し他団体と共有することで、ファシリテーターと共に「市民の参加」をリ・デザイン(再構築)するきっかけとします。


開催概要

●開催日:

第1回 2021年 8 月 28 日(土)15:00 ~ 17:30  ※終了しました※ 

第2回 2021年 9 月 9 日(木)10:00 ~ 12:30  

※第2回は、第1回に行った坂倉先生の講座部分は録画視聴となります。

     

●会 場: web会議システムzoom

●対 象: 継続した“参加の場”を運営している市民活動団体の方

●定 員: 先着 25 名 / 回  (各団体 3 名まで)

●参加費: 無料

●内 容: 15:00(10:00) 開会・参加者の皆さんより一言タイム

      15:15(10:15) 講演「一人ひとりの困りごとを集める、ありたい未来を描く、そして…」

                坂倉杏介先生(東京都市大学 准教授)

      15:55(10:55) 対談(インタビュー&トークセッション) 

               坂倉杏介先生 × 協働コーディネーター・ファシリテーター

      16:15(11:15) 休憩 

      16:25(11:25) ワークショップ

               進行役:協働コーディネーター・ファシリテーター

      17:00(12:00) 全体交流タイム

      17:30(12:30) 閉会


講師プロフィール

坂倉杏介(さかくら・きょうすけ)先生

多様な主体の相互作用によってつながりと活動を創出する「コミュニティ・プラットフォーム」という視点から、 コミュニティの形成過程やワークショップの体験デザインを実践的に研究。港区のコミュニティ活性化事業 を手がけるほか、地域づくりや企業におけるコミュニティ形成プロジェクトに多く携わる。


協働コーディネーター/ファシリテーター プロフィール

● 協働コーディネータープロフィール(氏名のリンク先にも詳細の記載がございます)

吉原明香(認定NPO法人市民セクターよこはま理事・事務局長)
「誰もが自分らしく暮らせるまちづくり」を目指して、市民活動や地域活動の支援、協働プロジェクトコーディネート等を行っている。横浜市市民協働推進センター統括責任者。

鈴木智香子(NPO法人街カフェ大倉山ミエル理事長)
2010年より活動。居場所の運営、情報発信、活動をつなぐ活動を、「-1歳から101歳まで」を対象に実践中。

森祐美子(認定NPO法人こまちぷらす理事長)
2012年設立。子育てを「まちの力」で豊かにをスローガンにこまちカフェや協働プロジェクトを多数運営。

——————————————————————————————————————————————–

● ファシリテータープロフィール(敬称略)
塚原泉(NPO法人親がめ理事・一般社団法人ラシク045理事・神奈川区地域子育て支援拠点かなーちえ施設長)

地域力の創出を目的とする、地域子育て支援拠点かなーちえを区と協働運営。分野を超えた多様な人達とのネットワークを基に、対話の場づくりをチームで創出中。

永松剛(療育おやこネットワークgift代表)

「人っていろいろちがうっておもしろい♪自分らしさで暮らせる世の中へ」という目的を真ん中に、語り合いの場づくりや障がい理解へつながる啓発ワークを学校などへチームで届けている。

北原まどか(NPO法人森ノオト理事長)*8/28担当

NPO法人森ノオト理事長。現在は市民ライターの育成やNPOの発信力UPの支援に力を入れ、地域で一歩を踏み出す人を増やすことに力を注ぐ。

宇都宮南海子(NPO法人森ノオト事務局長)*9/9担当

地域新聞記者を経て、2016年よりNPO法人森ノオトで子育て支援事業やCMS構築に携わり、現在、事務局長。ワークショップデザイナー。

中嶋伴子(NPO法人くみんネットワークとつか理事・とつか区民活動センター センター長)

とつか区民活動センターセンター長。センタースタッフとともに地域活動の魅力を発信し、何かはじめたい人の最初の一歩に寄り添い応援している。


お申込み

 こちら より専用フォームにアクセスいただき、お申し込みください。

 ※フォーム以外の方法でお申込みを希望の方は、メール・電話でご連絡ください。

 ※応募多数で定員に達した際は、当センターホームページ・SNSにてお知らせします。

 

 参加者の皆様がつながるきっかけとなるように

 「参加者氏名」「役職・担当」「所属団体名」「メールアドレス」を記載した

 名簿を作成し、参加者の皆様に共有する予定です。

 申し込み時に、名簿に掲載可能な項目をご確認のうえ、お申し込みください。

 (名簿の情報は、無断で参加者外に共有することはできません)

 参加の場の開き方2021  (PDFチラシ)

 管理運営: 市民セクターよこはま 関内イノベーションイニシアティブ共同事業体

       横浜市市民局市民協働推進課

目次
この1年、ずっと走り続けているNPO・団体の皆さんへ
開催概要
講師プロフィール
協働コーディネーター/ファシリテーター プロフィール
お申込み


up